ウソをつかず、誠実に正直に、一生懸命に

毎日毎日売上0の日報を見ています。

いま全店休業中です。

休業にした理由は2つです。

そもそも。

お店を完全に閉めるより、お店を開けた方が赤字(廃棄の食材と人件費分)に転落してしまっていましたし。

何よりも。社内からコロナスタッフを絶対に出してはいけない、という2つの理由から休業を決めました。

今どの会社も、経営をしていて最大のピンチだ、と思います。

ここまでの外的要因は( これから先もまたあるかもしれませんが)これまでの16年の経営人生にはありませんでした。

ウチも例外ではありません。

ピンチです。

ただ。

ここは不思議なのですが。

だからと言って、僕はと言うと……。

そこまで悲観的ではありません。

めちゃくちゃピンチですがピンチではない、というと、表現が難しいのですが。

恥ずかしいですが、ウチ個人で、もっとピンチがあったから……。

が1番の理由だと思います。

会社が(単独で)しんどい時って、心労的にはこんなきつさの比じゃありませんでした。毎日毎日逃げ出したくて仕方ありませんでした。

どんだけきつかったんだ、という話なんですが、それくらいきつかったんです。

その時に相当抗体ができたのかもしれません。

こういう時の対処法は。(こういう時じゃなくても)

ウソをつかず、正直に誠実に、一生懸命に、です。

それさえやっとけば必ず必要ならば助け舟……があります。

能力関係なく自分にできる事だけは全部する。

それでも潰れるなら別に受け入れるし。(自分達のサービスが世の中に必要とされてない事を認める機会)

今回も絶対最後の最後まで粘りに粘る自信がありますし。

気持ちはまったく。

折れていません。

むしろ、コロナ終息後。

歓喜に溢れる。

バブルの世界をみたいです。

飲みたい。騒ぎたい。歌いたい。

今溜まっている世の中のフラストレーションが解放される世界を見てみたい気持ちが強いですね。

その時を楽しみに耐え凌ぎます。

関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、いろんなことにチャレンジしています。