仮免に6回落ちる人の思考

アルバイトの子が仮免で6回落ちたと聞きました。(まだ記録更新中)

仮免てそんな難しいんでしたっけ?

ほとんどの人が難なく合格する試験に6回も落ちるなんて、世の中のナゼが気になりまくる僕としては「どこに問題があるか」興味津々でしかありません。

ヒアリングしたら答えはめちゃくちゃ簡単でした。

その子は終わった後いつも。

「手応えはバッチリ」

それから

「答え合わせをした事がない」

そうです。

そりゃ毎回落ちるに決まってるな、と思いました。

おそらく試験の度に、ひたすら同じ問題で間違った回答をし続けているのだろうと思います。

でこれは仮免なら笑い話としてネタで済みますが。

仕事や私生活だとちょっと考えものです。

自分の考えを正しいと信じ込んでいる。

自分のやり方を見直さない。

そんな人は厄介です。

どんなに今までの常識であっても、常に自分の考えを疑い、新しい情報を仕入れ続け、アップデートし続けたいものです。

とりあえずその子に関しては。

聞く耳は持つ凄くイイ子ちゃんなので、一回自己採点してどこが間違ってるかを把握してみたら、と伝えました。

もうさすがに大丈夫でしょう。

たぶん……。

最近「桜尾」のジントニックにハマってます。

関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、いろんなことにチャレンジしています。