照寿司 経営はおもしろい「選択と集中」




「場所が悪い」

「立地が悪い」

何かしらお店をしている人であれば、毎年落ちていく売上を前に誰もが言ってしまったことがあるかもしれません。

そんな方は絶対行った方が良いお店。照寿司です。

アクセス

福岡県北九州市戸畑区菅原3-1-7

僕もよくわかっていませんが北九州の戸畑(福岡に住んでおきながら初めていきました)という街に照寿司はありました。

小倉駅からタクシーで20分(2000円くらい)くらいの場所にあります。

バス徒歩コースなら40分です。

お世辞にも良い場所とは言えません。

雰囲気&席

そして外観はこうです。

創業50年。昔からの建物であり、インスタとかで見る華々しいお店とはちょっと違いました。

これで「立地が悪い」だけでなく「建物が古い」なんてイイワケもできなくなりました。

その大きな建物の2階のカウンター9席のみ、で営業をされてあります。

大将の胸には照寿司 3代目。

6年前(2019年2月時点)まで普通の、街の寿司屋さんだったそうです。

でも普通だったら全国どこにでもある寿司屋にしかなれない。

ということで魚の質を極上に上げ、価格を上げ、カウンターに絞り込み、今のスタイルを確立。

(最初の一品、マグロ、うに、キャビアをパリパリの佐賀の海苔で)

営業時間

今じゃインスタのフォロアーは約29,000人。

世界からお客様が来る予約の取れない大繁盛店へとなったそうです。

その日もブラジル。アメリカ。中国。香港。四国。大分。からのお客様でした。

平日は12:00。17:30。の2回転のみ。(1日18名)

土日がそれにプラスで 20:30と言う3回転。(1日27名)

狭き門となっています。

値段

2019年2月時点で、おそらく税込29,700円コース一本です。

僕たちは3人で行かせて頂きました。

たしか1人ビール1杯に日本酒2杯。日本ワイン1杯の計4杯で1人約42,000円でした。

圧倒的な食材とパフーマンスの前に一度は行って見られることをオススメします。

いらん世話ですが、売上は平日1人4万で18名なら……。72万。

土日は108万……。最高ですね!!

2度と場所が悪いとかイイワケしません。

足りないのは実力です。

圧倒的食材

と、いちいち細かい話は置いといてあとは写真をご覧ください。

パフォーマンス

見返しただけで笑えます。

大将の顔メイキング映像

大将がもともとコワモテと思われるいけないので最後にあの顔ができるまで、の可愛い動画を貼って終わりにします。

https://www.mutakazuhiro.com/wp-content/uploads/2019/02/img_6293.mov
スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。