今日動かないとまた同じような明日が来る




社内外問わず、いろんなお店の人と接するのですが。

今月は共通の言葉があります。

「9月まじでヒマ…」です。

(もちろん繁盛してあるお店もたくさんありますが)

ウチも例外ではなく、しっかりヒマを味わっています。

こういう時に、

「ヒマだけど、周りもヒマそうだし、しょうがない」

という思考の人が必ず一定数存在します。(どこの会社、お店にも、経営者でも)

そういう思考の人は、売れない原因探しばかりをして自分を納得させるクセをもつ、という残念な思考に陥ってしまっています。

(こういう人は仕事に限らず、なんでも同じ思考です。自分がうまく行かないのは全て環境、周りの人のせい)

暇はしょうがない事なのでと、営業中もボーっ。ネット見たり、スマホいじったり。ただ時間を浪費する、という本当にもったいない日々。

今日ヒマなのは昨日までの積み重ねなので、たしかに今日はどうしようもないかもしれません。

でもこれからヒマな日を作らないためには今日努力する以外ありません。

ヒマにだって良いとこはあります。

ヒマというのは、普段「ないない」言ってる時間という貴重な資源を確保できるわけですから、いくらでも有意義な使い道があります。

社内で売上伸ばす人達もヒマな時期こそ大事に使っています。

メニュー考えたり、教育の時間にしたり、未来の作戦立てたり、絶対に繁忙期にはできない新しい何かにチャレンジしたり。

そういう積み重ねがあるからこそ、繁忙期にしっかり売れるわけで。

ヒマをヒマで終わらせてたらいつまでも成長しません。

時間をもっともっと大事にして欲しいなぁと思います。

スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。