日本全国600店舗の飲食店経営者




先週1週間は同年代の飲食店経営者にたくさんお会いさせて頂く機会がありました。

400店舗を経営する社長に。

50店舗を経営する社長が、おふたり。

70店舗の上場企業の元社長などなど。

全部足したら600店弱を日本中に展開しているなんて、なんだかすごい事ですが、みんな30代、半袖短パンで歩いてたら本当普通の若者にしか見えません。

もちろん店舗数が全てではなくて、こだわりの1店舗をやっている事もとてもステキですが。店舗数は店舗数でそれだけ世の中に必要とされているという事実なわけでもあって。純粋に「すごいなぁ」と思うわけです。

そんな方々からリアルな事が聞ける、てとても刺激的です。

良い話もあれば、オモテには出てこない苦労話や裏話なんかも聞けますし。

それはそれは貴重な時間となります。

そしてその楽しさ反面。

僕は毎回必ず自分の力のなさが嫌になります。

「チマチマ何やってるんだろ」ズーン。

でもよくよく考えたらそんな飲み会などに僕なんかが誘ってもらえる事自体が本当にとてもありがたい事ですから。

感謝しながらご一緒させてもらうと共に今日からまた成長していく糧にしたいと思います。

よし、がんばろう。

スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。