俺が若いころはこんなもんじゃなかった、というプレイ




「きついだろ? いやだろ? でも大丈夫。俺が若いころはこんなもんじゃなかった。だからお前も大丈夫」

部活などスポーツの世界や仕事の世界でありがちですね。

この「きつさを乗り越えてこそ成長する」という謎の精神論が脈々と受け継がれていますが。

本当に後輩を思うなら「後輩に同じ事をするのはやめてくれよ」と思います。

自分がきつい思いをしたから、みんな経験すべきだ、なんて。

何て意地の悪い考え方だ、と思います。

自分がされて嫌だった事はできる限り、自分で止める方がよっぽど後輩想い。

嫌な事はなるべく排除して成長できる環境作りに集中した方がよっぽどみんな成長するでしょう。

スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。