子育て のしんどさは仕事のきつさの比にもならない




ゴールデンウィークにちょっと遊んだくらいで子育てを分かったつもりになってはいけません。

子育ての方が仕事よりよっぽどしんどいに決まってます。

こんな会社の求人があったらいかがでしょう?

こんな会社はイヤだ 上司編

とにかくわがまま。

「あれをしよう」

と言っていたのに1分後には

「やりたくない」

と言ってる事をコロコロ変える。

こっちにもやることがあるのに、こっちの都合はお構いなしに時間を奪ってくる。

手も奪われる。

手を奪うどころか、おしっこすら手伝わせる。

さっき笑っていたと思ったら怒る。泣く。わめく。場所もいとわない。

遊びに付き合わされるが、本人がやりたい事で、こちらは楽しい事ではない。

「ありがとう」や「おつかれさま」など感謝の言葉が皆無。

こんな会社はイヤだ 勤務条件編

やりたい事はやれない。

24時間勤務。

365日営業。

仮に休めても保証はなく、いつ呼び出されるかもわからない。

風邪でもインフルエンザでも休めない。

代休を頼めるような同じ能力を持っている人がいない。

給料はなし。

残業代もなし。

基本的に孤独。

基本的に辞めれない。

子育てに比べ、いかに仕事がラクか

どうでしょう。

子育ては言葉にするとブラック企業を遥かに凌ぐものでしかありません。

上記の条件で募集して、会社に人が集まるわけありません。

もちろん、それこそ言葉にならない。この上ない。そんな喜びがあるのも子育てだと思いますが。

その点、仕事はラクすぎるのです。

いくら上司がわがままでも、24時間365日、時間を棒弱無人に奪ってくるような人はいないかと思います。

みんなで話し合い、チームで動ける、そんな孤独になりにくい環境があります。

休みたい時に休めます。

勤務時間が管理されてます。

働き過ぎないように助けてくれる同僚も上司もいます。

風邪で休んでも大丈夫です。

いくら重要なポジションで、

「僕がいないと会社は回らない」

なんて言ってる人もインフルエンザになれば5日間そのポジションを誰かがこなしてくれます。

休みと決めれば、呼び出される事はありません。

休憩もあります。

自分の時間を作れます。

夜中の3時に

「お水飲みたい」

「おしっこしたい」

なんて起こしてくるような上司はいません。

やれば感謝されます。

やってもやらなくても給料はもらえます。

仮にむちゃくちゃ働かされたとしても割増しで残業代もでます。

なにより。

行きたい会社、好きな仕事、やりたい事を選べます。

辞めたくなったら辞めることだってできます。

「おれは毎日毎日辛い仕事をがんばってるんだぞ!」

なんて人は辞めたらいいと思います。

辞める自由、選ぶ自由すら持っているのですから。

ただそういう人は違う仕事をしたところで、また同じことを言うと思いますが……。

だからお父様達。お願いですから

「おれは毎日毎日仕事できついんだ」

て休みの日に家で偉ぶる、そんな恥ずかしい事はやめましょう。

しんどさ、をアピールしたところで母親のしんどさ、に勝てるわけがありません。

むしろ仕事が休みの日くらい、感謝しながら子育てを全力でお手伝いくださいませ。

スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。