2018年 iPad 新型 キーボード apple pencil レビュー 機械オンチの方向け




iPadを買いました。

新型iPadです。2018年4月。

いろんなサイトを見るとそのスペックがなんだ、カメラの画質がなんだ、こんな機能が増えた。

たくさんのことを親切、丁寧に書いてくれていますが、僕は全てなんのこっちゃかわかりません。

そういうのは機械に詳しい方々にお任せして。

もっと素人の方向け。機械オンチの方向け。初めてiPadを買おうとしているような方向けに直感的にiPadを触って感じた事を書いてみたいと思います。

今回買い換えようと思った動機と使ってみた感想です。

iPadの買い換えをしないワケ

iPadをずっと買い換え続けるって難しいなぁと個人的には思っています。

iPadはiPhoneとはカテゴライズが違うと思っていまして、iPadはもう家電の域に達していると思うんです。

クーラーや冷蔵庫なんかと一緒です。

家電は毎年毎年こんな機能が付きましたよ、と新商品が出ています。

電気屋さんに行けば、その驚くような新機能を店員さんたちが勧めてくれすごいなぁ、と関心はしますが、だからと言って今使っているものと差し替える、までの動機には至りません。

だから僕が思うiPadが次々に買い換えられない1番の理由は、既存の商品に満足しちゃってなかなか買い替えの時期がわからないからです。

これまでiPad Airでしたが、高性能なんです。

新しいiPadが出たからって、iPhoneみたいに

「よし、買い換えよう」

てなかなかならないんですよね。

僕みたいに浅ーくしか使えなてない人からすると、別に古いiPadでも全然満足できるんです。

今回なぜ買い換えようと思ったか

そんな僕が今回買い換えに至った動機は2つです。

  1. アップルペンシルが使えるようになった。
  2. 安かった。

この二つにつきます。

とにかくアップルペンシルが使いたかったんです。

でもこれまではiPad Proにしか使えない、と。

じゃあiPad Proを買おうかな、とも考えたんですが、値段がボチボチするわけです。

それにiPad Proでできる事をネットで調べても僕みたいな機械オンチにそんなメリットがありそうにないな、とも思えてしまい。

「欲しいな〜。でも高いしな〜」

と、クネクネしてたところに見事に新型iPadが登場したわけです。

こんなピンポイントな需要はありません。即買いです。

新型iPadを使ってみた感想

ここからは使ってみた感想です。

僕が揃えたのは、

  1. Apple Pencil(と純正ペンケース)
  2. 純正キーボード
  3. iPad 新型 2018年 Wi-Fiモデル 32GB

Apple Pencilを使ってみて

Apple Pencilで真っ先にびっくりした事があります。

それがコレです。

充電がまさかのですね。

こうぶっ刺す、というですね。

危ないし、なにより不恰好。

世界のApple、クリエイティブなAppleの商品とは思えないデザインでした。

企画段階の時にこうしましょう、と案が上がってきた時に、これは止めましょう、と言う人がいなかったのか? 気になるところです。

ただ使い勝手は問題なしで。

本当に紙に書いているような心地よさで、何も用事がなくてもついつい書いてしまいます。

ただ、絵を描く趣味もない僕なので、Apple Pencilは意外と持て余してしまうという事が使ってみて判明しました。

ノートに書くみたいにメモを取れるなんて最高じゃんと思ってたんですが、実際何か見ながらメモを取ろうとした時に。

書くよりキーボードで打った方が早い

というのが今のところの結論です。

今のところは、実用性というよりも娯楽としてしかApple Pencilを使えていません。

これからどうやって活用させていくか、はまた改めて考えていきたいと思っています。

iPadのオススメの使い方

僕が最近よくつかう便利機能

マルチタスキング機能

画面を二つに割って。

片側で映像流しながらメモをとったりします。

長押しで写真を取り出したりもできます。

もちろんそこに指やApple Pencilで直でメモを書き込むこともできます。

いろんな資料に目を通したりする時に紙に出力する必要もないし。

外出先でも見れるのはかなり時短になるし、便利です。

こういう事が指だけで直感的にできるので、パソコンとかが苦手な方にはすごくいいかな、と思います。

Amazonプライム・ビデオ

あとは別に最新のiPadじゃなくてもぜんぜん大丈夫ですが。

やっぱりAmazonプライムですかね。

iPhoneじゃどうしても画面が小さすぎますがiPadの大きさがあれば十分に画質も音響も楽しめます。

昨日もダークナイトを見ました。名作がいつでも暇な時にさっと観れるのは魅力ですね。

ダークナイト (字幕版)

Excel編集以外は全てiPadで十分

とりあえず今のところこんな感じです。

今、僕は仕事上どうしてもExcelを外せません。

Excel見るだけならiPadで十分ですが、作業となるとまだまだpcには勝てません。

ただ逆にいうと、Excel作業以外は全てiPadで代替えできそうです。

早い。軽い。持ち運び便利。

なにより今回新型の値段を考えると絶対買い、だと思います。

おススメです。

Apple Pencilの使い方も、もっともっと見つけていかないと、です。

スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。