経営者は孤独か

 

友達から突然

「経営者って孤独?」

とLINEがきました。

『経営者が孤独』なんて固定観念

 

一回も思ったことがないと言えばウソになりますが、全くそんな風に思いません。

いわば、『経営者は孤独』は固定観念だと思うのです。

『仕事はしんどい』とかと一緒。

そうなる前からそういう話をずっと聞かされてたら、自分がいざその立場になって少しでもそういう場面、心境になった時。

「やっぱり、経営者は孤独や。」

「仕事ってしんどいわ。」

と心の駆け込み寺のような存在になってしまいます。

これホント良くないと思うんですよね。

プロ野球選手がヒーローインタビューで

「いやぁ、野球って練習ばっかりでホントしんどいんです。

誰にも相談できないし、毎日…孤独です。」

なんて発言したら野球選手を目指す子供たちが激減するでしょう。

 

すでにあるものに感謝できる人でありたい

『経営者が孤独』だなんて全く思いません。

一緒に働いてくれるスタッフさんがいてくれてるし。

数は多くないけど、気の合う友達もちゃんといてくれてるし。

いざとなれば、相談したり、助けてもらえるような人がいてくれてるし。(たぶん。笑)

で、それは僕に限らずみなんさん必ず周りにいるはずで。

そこに視点が合わない事が問題じゃないかな、と。

それでも孤独だ、という人はその人自身。

もしくは、その人の心の問題だと思います。

経営者に限らず、言う人はどんな立場でも文句を言うし、言わない人は全く言わないですもんね。

スポンサーリンク







関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。