いつも大変大変言ってる人はそうでもないよね

本当に大変な人は何も言わずに沈んでいく

 

いつも大変大変言ってる人はだいたい大変じゃないですね。

どちらかというと

大変だからカマッテチョウダイちゃんであって、

グズって、できないって言って、ダダこねたら

親や大人が助けてくれてた、

子供と一緒なんじゃないかな、て。

その感覚が抜けきれてない。

少し意見を挟もうもんなら、わかってくれない、とすらなりかねず。

大変な事をたくさんの人にわかって欲しい、という承認欲求で突き動かされているんじゃないか、と思います。

恐らくそういう方達は

もう発した時点で発散できてるから、聞いてあげるだけでいいのかな、と。

もちろんどうしようもないような事も時には起こります。それは残念ながら立ち向かうしかありません。

でも見てる限り、いつも同じ人が同じような事で悩み続ける事の方が多いです。

だから大変な状態というのは、周りで起きてる事じゃなくて、いつも本人が自ら作り出してるんじゃないかと思います。

誰だって切り取り方次第では大変です。

きついし、しんどいし、落ち込むし、怒りたい事もあれば、強がらないといけない事もあるだろし、悩みだらけでしょう。

みんな同じですよね。

それにブツブツブツブツ不満を言うか、立ち向かうか、というだけの話。

 

本当に大変な人は何も発信することなく沈んでいくから。

それに気づいてあげれないことの方がよっぽど怖いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。