キンコン西野さんのブログの人気と認知の話を読んで




西野さんのブログが面白いです。

認知と人気(信用)は比例しないと。

この投稿にすごく納得です。

https://lineblog.me/nishino/archives/9293835.html

少し話はずれますが飲食店でも言えますね。

個人店は全国チェーンに『認知』で敵うわけはないですが、『人気』『信用』では挑めます。

超人気の鮨屋さんなどまさに人気、信用の塊で、最強です。

信用は、使ったら無くなるお金なんかと違って若かろうが、勤めていようが今すぐ、いつからでも貯めれるものです。

「独立したいけど会社の給与安いから貯金もできないし、いつまで経っても独立できそうにありません。」

なんて言ってる人は貯金、お金、信用というものが何なのか、を考え直した方が良いと思います。

個人として、『人気』『信用』を得とけば独立しようとしても、お金は借りれるでしょうし、人気店になるでしょうし、仮に、万が一しんどい時があっても、そんな時こそ、みんなからの応援が約束されるようなもので。

信用こそがお店を繁盛させるには1番の資産だなぁ、と。

て、飲食店で考えただけでもそんな事が言えます。

結局、世の中 『信用』の貯金さえしとけば信用を担保に、店なり、会社なり、お金なりどんな形にもできるんじゃないか、と。

スポンサーリンク







関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ムタカズヒロ

有限会社 Soul mate elevenという会社を経営しています。福岡県久留米市を中心に博多、佐賀、朝倉で飲食店をやらせて頂いてます。飲食店が真ん中にはありますが「好きな事」「楽しい事」をテーマに「ブログ」を書いたり、「オンラインサロン」を運営したり、楽しそうと思えば、どんどんチャレンジしています。